お問合せ / 資料請求お問合せ / 資料請求 モデルハウス見学来場予約
アルバックス 注文住宅・分譲住宅

MENU

二世帯住宅_外観

二世帯での住みやすさを追求した、あたたかい家。

刈谷市M様

家づくりのきっかけを教えてください。

ご主人

以前から家づくりを考えいて、実家の近く(刈谷市周辺)で土地を探していたのですが、土地の価格がどんどん高くなっていて購入するのは予算的に難しく、長い間どうしようか悩んでいました。

母が実家で一人暮らしをしているので心配に思っていたことや実家の建物が古くなっていたこともあり、実家の土地を活用し、二世帯住宅を建てることにしました。

家全体の間取りはどのようになっていますか?

ご主人

1階が主に母のスペース、2、3階が僕たち夫婦と子どものスペースとなっています。キッチンとトイレ等の水廻りは分けましたがお風呂・玄関は共有にしました。

本当はお風呂も分けられたら理想的だったのですが、限られた間取りのなかで他の要望を優先させるために共有にしました。

結果的に他の部屋や収納とお風呂も広くできたので、広々と入浴を楽しめる空間になりました。

奥様

お風呂場で洗濯物も干せるように乾燥機をつけているので、お風呂場が広いのはとても便利です。

あと、浴槽を自動洗浄してくれる機能も、とても気にいっています。気になるところはたまに自分で洗ったりもしますが、家事の負担を大きく減らしてくれています。

浴槽自動洗浄

家づくりでこだわったところは?

奥様

私は、断熱性能ですね。実家の建物は冬になると部屋がとても冷えてしまっていたので、それをなんとか改善したいという気持ちが強くありました。住んでいたマンションは断熱がしっかりしていてとても暖かかったので、もう寒い部屋では過ごしたくなくて。

こだわった甲斐もあって、マンションに住んでいた時以上に暖かく、とても快適に過ごせています。エアコンもほとんどつける必要がなく、石油ストーブは捨ててしまおうかと考えているくらいです。一階の母のスペースも二重サッシになっているなど、とても暖かく暮らせるようにしていて、建物内での温度差が少ないので健康面でも安心です。

あと、私は布団で寝たいので、寝室は畳にしてもらいました。部屋を広めにしているので、とても快適です。

ウォークインクローゼットを2つそれぞれに造ってもらったおかげで、収納にも困らず助かっています。身支度もすべて一室で済ませることができるのは、やはり楽ですね。

二世帯住宅_和室

ご主人

家全体の間取りの決め方も、かなりこだわりました。特に駐車場は車を2台置けるスペースを必ず確保したかったので、各ハウスメーカーに見積もりを出してもらう段階から要望を出して、予算内でできるかどうかを念入りに確認しました。

また、二世帯住宅なので、それぞれのプライバシーをしっかりと確保しながらも居住空間をどれだけ広くとることができるかは、重要視した大きなポイントですね。

かなり初期段階から、リビングや寝室などの居住空間にはこのぐらいの大きさが必要、駐車場はこれくらい、水廻りはこれくらい…と細かく自分がイメージしている割合をアイシン開発の担当者さんに伝えていました。なので、要望をしっかりと汲み取ってもらえたので、限られた敷地のなかでもイメージしていた設計にすることができ、広々とした落ち着けるリビングは、家族団欒の空間になり満足しています。

二世帯住宅_リビング

3階はどんな部屋になっているんですか?

二世帯住宅_3階
ご主人

3階は小屋根裏収納としてつくったスペースです。

建ぺい率など法律上の問題でちゃんとした3階建てにすることはできなかったんですが、結果的に作ってよかったと感じています。

奥様

荷物を置くだけのスペースにはせず居住スペースとして活用したかったので、しっかりとした階段を付けて、壁紙にもこだわりました。

普通の部屋では選ばないような遊び心のあるものにできたのも、このスペースならではだったと思います。

デザインでこだわったポイントはありますか?

ご主人

素材を感じられるデザインが好きなので、外観に木目を使ったり、玄関ホールの壁にタイルを貼ったりと、随所にデザインのアクセントとしていれてもらいました。

おかげであたたかみを感じられる印象の家になり、結果的にとても満足しています。

二世帯住宅_玄関

奥様

各部屋の壁紙も自分たちで決めさせてもらいました。たくさんの壁紙の種類からひとつを選ぶのはとても悩みましたが、楽しかったです。

家づくりの思い出にもなり、より愛着のある部屋になったんじゃないかなと思います。

二世帯住宅_トイレ

以前住んでいたマンションと比べてどうですか?

二世帯住宅_外観
ご主人

駐車場が家の目の前にあることに、楽さを実感しています。マンションに住んでいたときは、少し離れたところに駐車場を借りていたこともあって、ちょっと出かけたいときや荷物の積み下ろしのときなどで、常に面倒さを感じていました。

インナーガレージにしたことで、雨が降っていても濡れることなく荷物の積み下ろしができるのも利点のひとつです。

奥様

私は物音を気にしなくてよくなったので、気持ちが楽になりましたね。

やはり、ピアノの音や足音など、子供がいるとどうしても近隣に騒音などでご迷惑をかけていないか気にしてしまうので。

そういったこともあって、以前は子供の友達を家に招待するのは抵抗がありましたが、そういったことを気にせず自由に遊びに来てもらうことができるようになりました。

子供も戸建に住んでいる友人が多かったからか「一戸建てがいい~」と言ったりしていたので、今の家にとても満足しているようです。

3階の屋根裏スペースで遊ぶのがお気に入りで、その都度笑い声が響いています。

ご主人

こういった開放的な暮らしも、戸建てならではの魅力ですね。

子供がのびのびとしている姿を見ていると、家づくりをしてよかったと思います。

CONTACT お気軽にお問い合わせください