ALBAX

お問合せ / 資料請求お問合せ / 資料請求 モデルハウス見学来場予約
アルバックス 注文住宅・分譲住宅
  • TOP
  • コラム
  • 理想の住まい・想いをカタチに・・・☆

理想の住まい・想いをカタチに・・・☆

はじめまして。設計チームの杉浦です。
みなさん、はじめてのマイホームづくりで理想を形にするにはどうしたらいいのか?自分達の生活スタイルに合わせた間取りってどんな感じなんだろう・・・?注文住宅で悩む事ってたくさんありますよね。
今回は、実例を踏まえた住まいの考え方についてお話いたします。
お客様によって家族構成や生活スタイル、趣味だって人それぞれ。お客様に合わせた住まいが理想の住まいだと考えます。
とはいってもどんな住まいが自分達に合うのかはなかなかわからないもの…
だからこそアルバックスホームではお客様からの要望はもちろん、生活スタイルをヒアリングさせていただき、お客様の夢とまだ気づいていない思いを形にするそんな住まいを手掛けるお手伝いをしています。
そんなアルバックスホームの建築実例を一つご紹介させていただきます。

こちらは東海市で建築したモデルハウスです。このお宅は夫婦共働きで、奥様が非常に忙しい毎日を過ごされているとういうコンセプトで設計しました。少しでも家事動線を短くするために、炊事、洗濯の動線を横につなげ、玄関を入ったところにあるSIC(シューズインクローゼット)からLDKを通らずにパントリーに行くことができるようにし、そうすることで、重い荷物をリビング、ダイニングを回ってキッチンまで運ぶ手間を省くこと、大容量のパントリーを設けることで買い物に行く回数を減らすことができるようにしました。

ご主人様、奥様ともに、忙しい中でもコミュニケーションを大事にしたいと思われる方が多いため、どこからでも全体を見渡せる開放感的なLDKをプランニング。奥様はキッチンで料理、ご主人様はリビングでくつろぎ、お子様は和室で遊んでいても家族全員がコミュニケーションを取れる住まいになっています。

今回ご紹介させていただいたものはアルバックスホームの一例ですので、お客様それぞれに合った理想の住まいをご提案いたします。気になる方は一度、大府展示場、またはモデルハウスへご来場ください!

 

CONTACT お気軽にお問い合わせください